足底圧検査器 その名も「フットルック」!

皆さん、こんにちは!

 

最近、髪型と眼鏡を新調しました中出です。(眼鏡は4個あるのでその日の気分で決めています。)

 

 

既に、さんさん整骨院に来院されている方はご存知だと思いますが、当院には「フットルック」という足底圧検査器を導入しております。

一昨年の4月から日々、皆様の足の画像を撮影してきました。

 

これからさんさん整骨院に来ようか考えている方や、また撮影したい方の為に改めてどんな機械か説明していこうと思います。

 

 

①何ができる機械なのか?

・足のバランスを分かりやすい画像に解析することで、心身が抱える問題点を見つけることができます。

・外反母趾、内反小趾の検査、足の実寸、幅の実寸なども出来ます。

 

01pix02

 

 

 

②画像による分析

○足底の圧力分布

足裏の画像をコンピューターで解析し、カラー表示(白、赤、黄、緑、青)にすることにより色の違いで足裏の圧力分布を分かりやすく表示します。
・足の内側外側、前後にどのように圧力がかかっているか?
・指がそれぞれ接地しているか?
・特に浮き指の確認が容易です。

など足裏のバランスを容易に確認することができます。

 

○モアレ画像

足裏の画像をコンピューターで解析し、モアレ画像に変換します。
これにより目視では確認の困難な足裏の凹凸など、足裏の形を詳細に確認することができます。
・土踏まずの形状を確認することにより内足側の足底筋が下がっているなどが容易に解
析できます。

 

○重心位置
重心位置と圧力分布の画像をともに利用することによって、上半身下半身のゆがみも推測することができます。

 

○指の角度

親指の角度(外反母趾角)、小指の角度(内反小趾角)、開帳角を計算します。

 

 

このように細かい検査の元、お身体の治療をしていきます。

 

気になる方は言って頂ければ何度でも撮影いたしますので遠慮なくおっしゃってくださいね(^^)v

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました